ゲームや家電、スカパーHDやLinkTheaterについてのブログです

IOデータのiVDR-Sアダプタがネットワークムーブインに対応 スカパーHD録画データのムーブもOK

IOデータから販売されているiVDR-Sアダプタのファームがアップデート、
ネットワークムーブイン機能が搭載されました

どういう事かと言うと、
iVDR-S規格対応のハードディスクをiVDR-Sアダプタにセッティングし、PCとUSBにて接続すると、
RECBOXや、HVL1-Gシリーズ・HVL4-Gシリーズ・HVL-AVシリーズ・HVL-AVRシリーズ等の
IOデータ製NASに録画したスカパーHDデータを、
LAN経由でムーブできるようになりました
ネットワークムーブイン機能対応表

これは同時に、ムーブさえしてしまえばLANに接続されていないPCでもスカパーHD録画データの再生が可能になるということ
ivdr-sの使用例

iVDR-S規格対応のハードディスクとは、日立Woooの録画用メディアとして有名なハードディスクです
 →I-O DATA iVDR-S 規格対応リムーバブル・ハードディスク 500GB IVS-500

iVDR-Sアダプタとは、iVDR-S規格対応のハードディスクをPCにUSB接続するためのアダプターです
 →I-O DATA USB2.0対応iVDR-Sアダプター RHDM-US/EX

PCでスカパーHD録画データを再生する場合は、添付のDiXiM Digital TV iVDR Editionというツールを使用するのか、
それともDigiOn DiXiM Digital TVが必要なのか、IOデータのHPにはハッキリとした記述が無かったので不明です

もちろんどんなPCでも再生できるわけではありません
対応OSは、
Windows 7(32・64ビット) Home Premium以上、
Windows Vista(32・64ビット) SP2以降 Home Premium/Ultimate
となっています

相応のグラフィックチップを積んでいてハイビジョン再生が可能なPCであること、
デスクトップであれば更にモニターが当然HDCPに対応している必要があります
いろいろなハイビジョン再生機器のレビューを拝見しますと、
PC環境が対応していないのに間違って買ってしまう方がたまにいるようなので注意が必要です

多分LANが通っていない無い部屋での視聴、もしくは無線LANで接続しているが
動作が不安定等のための機能だと思われるのでさほど需要は無いかもしれませんが、
スカパーHD録画解禁当初に比べれば少しずつ進化しているようですね

スポンサーリンク


スカパープレミアム関連 | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する(パスワードを設定した場合のみ投稿後の編集が可能です)
URL:
Comment:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hhgame.blog45.fc2.com/tb.php/65-032e5d0d