ゲームや家電、スカパーHDやLinkTheaterについてのブログです

トモダチコレクションが発売

トモダチコレクションがついに発売されました。

まだ少ししかやってませんが感想を。

面白さは予想を遥かに超えていました(現時点で)
最初の3人はDS内でMiiを作る必要がありますが、
3人目を作った時点で市役所へ行くと、MiiをWiiから
転送できるようになります。

転送してきたMiiはニックネームと作成者の名前だけは
変えられないので(もちろん顔や性別も変えられませんが)、
今後Wiiの似顔絵コレクションに職人さんの作ったMiiを持ってくる時は、
名前の入力の時に考えてつけましょう。
この時に入れた名前がトモダチコレクションでの
ニックネームになるので。
苗字と名前はトモダチコレクション上で新たに入力出来るのですが、
各個人の部屋に表示されるのはニックネームなんですよね。
これも変更できれば良かったのに。
他の項目は全て修正可能です。

人数が増えると服屋もできるし他にも施設が出来てくるので、
早めに増やした方が面白くなります。
人数が少ないと暇な時間も多いので。
あと、女だけとか男だけとかでは増えない施設がほとんどなので、
最初は最低でも男2女2は必要です。

シム+どうぶつの森+ルーマニアのようなゲームに
Miiを使用できるという待ちに待った人が多い?ゲームなので、
内容的に今までのDSのゲームの売り上げ記録を更新する可能性を
秘めたゲームだと思ったのですが、残念ながら以下の機能が
ありません。

Wi-FiでのMii交換やアイテムの配信が無い(ワイヤレスでの交換は可能)
服やインテリアのデザインが自分で出来ない

特に服のデザインが自分で出来ないのが残念
服はかなりの種類が揃っているようなので必要無いかもしれませんが、
それでもどうぶつの森で自分でデザインする人が多数いることを考えると、
必要な要素だと思えます。

ただ、Miiを使用できるゲームを出すというのはある意味画期的なことなので、
今後こういうゲームが増えることを期待!

スポンサーリンク


DS | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する(パスワードを設定した場合のみ投稿後の編集が可能です)
URL:
Comment:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hhgame.blog45.fc2.com/tb.php/1-35420000